• 03-5856-2450

北綾瀬とうわクリニック 内科・整形外科・皮膚科・小児科

  • 駐車場完備
  • 院内WiFi完備
  • 〒120-0003 足立区東和5-12-13 小田萬ビル 2F
  • 03-5856-2450
診療ブログ

診療ブログ

  • 2022年12月15日

コロナウイルス抗原検査が陰性、でも十分に注意をしてください

コロナウイルス抗原検査で陰性の結果だが、症状持続するため当院を受診される方が増えております。

しかし、①倦怠感、②頭痛、③発熱、④咽頭痛、あるいは⑤嘔気や下痢、などの症状がつづくため、PCR検査目的で他院へ紹介した(当院では抗原検査もPCR検査も施行しておりません)ところ、

しかし、多くの方で、PCR検査が陽性=新型コロナウイルス感染が判明しています。

 

コロナウイルス抗原検査は、

検査精度(感度)が低いこと、自身で検査を施行した場合、検査手技が不確かなことなどから、

偽陰性(本当は感染しているが、検査では陰性となること)がとても多い検査です。

 

つまり、1回の抗原検査陰性だけでは、完全にコロナウイルス感染を否定することができないのです

 

抗原検査陰性でも、上記①②③④症状が持続する方は、確実な診断のためにPCR検査をお勧めします

PCR検査を受けられず、抗原検査を実施するのであれば、当日、翌日、翌々日と、連日検査をしてください。連日の検査により精度が上がります。

 

 

北綾瀬とうわクリニック

〒120-0003
足立区東和5-12-13 小田萬ビル 2F
電話番号 03-5856-2450

診察ご希望の方へ
事前のWEB問診に
ご協力ください

当院では受診前にWEBでの問診システムのご記入をお願いしております。
ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズとなりますので、是非ご協力ください。

メニュー

PAGE TOP